モーツァルトのコンサートアリア

 

みなさんこんにちは。

 

先週行われた教会でのアリアコンサートにて、2つのアリアを演奏しました。

 

W.A Mozart “A te a tanti affanni” aus Davide penitente

 

 

W.A Mozart “Per pieta non ricercate” aus Konzert Arien

 

Davide penitenteはc-mollミサの前に作られたオラトリオで、こちらからミサに転用されたようですが、このアリアはミサのほうには含まれておりません。

なかなか美しい曲でして、この曲に出会いほれ込んでしまった1曲です。

2曲目のコンサートアリアは、テノール用のコンサートアリアで、当時イドメネオを歌った歌手に向けて書かれた曲だったようです。跳躍が多く技術的に難しい部分がたくさんありますが、当時の技術を習得する上で非常によい曲です。また、曲の表現の幅もコンサート用として完結しており、ボリューム感があります。

少しですが、コンサートアリアの方の演奏をご紹介します。

次のアリアコンサートは11月4日、こちらは老人ホームでの演奏です。

 

Wiedersehen!